外反母趾を治すなら靴選びが重要|いつまでも健康に歩ける生活を

脚

外反母趾の防止靴

脚

外反母趾という言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。中には初めて聞いたという方もいるかもしれませんが、外反母趾は近年多くなりつつある足の病気です。母趾の付け根が曲がる事で痛みや足の変形を引き起こす病気であり、ハイヒールなどの先端が尖った靴を履く機会の多い女性でよく発症すると言われています。基本的に足に大きな負担がかかり変形している状況なのであまり芳しい状態とは言い切れません。またひどくなると通常の靴が履けなくなるという状況も発生し、痛みで歩くことが困難になることも有ります。外反母趾の治療は整形外科や専門の病院に診てもらうことになり、なるべく早めに受診し治療の指南を受けるべきと言えます。

外反母趾の治療方法は専門的な知識が必要になり、セルフ治療ができるものではないでしょう。しかしながら予防をすることは出来ます。その方法としては簡単で先端の尖ったハイヒールなどの靴や、足に大きな負担をかける靴を履かないという方法があります。単純に足に大きな負担が掛かることで発症するのが外反母趾なため、負担を少なくすることである程度予防をすることができます。また若干外反母趾の傾向が見られるという場合はインソールや専用のパッドが入ったサポート靴を履くことで効果的に症状の緩和をすることが可能です。外反母趾防止用の靴自体も多く登場しており、見た目はハイヒール風ですが足を圧迫しない仕組みで出来ているものなどが有ります。工夫することで防止することが出来るのが外反母趾ということを知っておくといいでしょう。

足に合った靴を

脚

外反母趾の方の辛い症状改善には、整形外科をおすすめします。手術やマッサージを行うことで外反母趾を完治させることが可能です。外反母趾専用の豊富な種類の靴があり、これらを使用することによって辛い痛みからも解放されます。

詳細を確認する

把握して治療をする

脚

靴だけでなく、女性の場合にはオシャレのためのヒールやパンプスが原因となって外反母趾になることがあります。外反母趾といっても種類があり、それを把握しておいて治療に取り掛かることです。

詳細を確認する

グッズで対応する

脚

外反母趾による痛みを緩和させるためには、専用の靴を履くだけでなくサポーターやテーピングを利用するという方法もあります。これらは簡単に購入できるようになっています。

詳細を確認する